iPhoneライフを徒然と

iPhone3GSとiOS4

iOS4ってマルチタスキングとかアプリフォルダとかで話題になっていて、私も公開されたら即アップデートしたんですよ!

iPhone4発売前の情報ではRAMは3GSとおなじ258GBだと言う話しだったし…。しかし、実際は倍の516GB!

マルチタスキングはメモリー喰いまくりでアプリは落ちるし、Twitterでキーボード入力中に凄まじくノロノロになるし…orz…。

3GSはマルチタスキング対応で無くて良かったのでは!?と今さらながら感じています。とにかく不便!ダウングレードする人も出てきてますし。

3Gユーザーは4.1で少し改善されたみたいですが、3GSユーザーは放ったらかしのまんまになりそうだし…。

ならばどうすれば良いか?私はJailbreakを選びました。そうしたら我が3GSは以前以上に快適なiPhoneになりました。

注) Jailbreakは最悪の場合はフリーズしたり修理不可能になる可能性が有り、Appleの保証は受けられなくなる可能性があるので、自己責任で導入しましょう。

広告

コメント先: "iPhone3GSとiOS4" (2)

  1. 快適になったのは、メモリー解放アプリか何かいれたからですか?

    • それは、これからのお楽しみ!と言う事で ヽ(● ´ ー `●)/

      考え方としてはOS3の時のJBで使っていたBackgrounderとかを使用してのOS4のマルチタスキング潰しです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。